【釣り場情報・管理人調査】大磯港~大磯高校下サーフ~金目川(花水川)観察調査報告
 
 1 日時
   2019年10月26日 10時~11時

 2 場所
 (1)大磯港
 (2)大磯高校下サーフ
 (3)金目川(花水川)河口
 (4)金目川(花水川)下流

 3 釣り場の状況
 (1)大磯港
   家族連れで賑わっており、港内はサビキ釣りがメイン。
   波はほぼ無く穏やか。
   小イワシがポツポツ釣れていた様子。
   東側堤防も家族連れが多かった。

   【写真】
   IMG_0251 (2)

 (2)大磯高校下サーフ
   風が弱く、波も高くなかったため、釣り日和。
   しかし、サーファーも多かったため、
   場所の譲り合いが必要となりそう。
   釣り人はほとんどいなかった。

   【写真】
   ①大磯港方面
   IMG_0244

   ②海方面
   IMG_0246 (1)

   ③平塚方面
   IMG_0241

 (3)金目川(花水川)河口
   昨日の雨の影響はさほど感じず、濁りも通常通りだった。
   うなぎやチヌを狙う人もちらほら。

   【写真】
   ①河口
   IMG_0253 (2)

   ②水の状況(カフェオレ状態ではない)
   IMG_0254 (2)

 (4)金目川(花水川)下流
   流れは穏やかで濁りも通常通り。

   【写真】
   IMG_0235

   IMG_0238

 4 所感
  気温も暖かく、風も弱いため、絶好の釣り日和。
  しかし、台風の影響でごみが多い可能性あり。
  夕マヅメにサーフでまったりしつつルアー等を投げるも良し、
  大磯港でのんびりサビキも良し。
  ※潮や天候は変化する可能性がありますので、各自でご確認ください。

以上